- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト大阪北

トヨタ クラウン アスリート ハイブリッド

箕面市からお越しのお客様

トヨタ クラウン アスリート ハイブリッドの施工事例です

リボルト・プロ
ホイールコーティング(リボルト・プロ)
窓ガラス撥水加工

日本の4ドアサルーンとも言えるトヨタ クラウン
スッと静寂とともに動き出す感覚はクラウン独自のもので、これはメルセデス・ベンツやBMWでも敵わないと評価されていますよね。
走り出しも上質で、クルマの動きも前後バランスされていて良いと、高い評価を受けているクルマですよね。

私も一般道などで、この210系クラウン アスリートを運転したことがありますが、ゆったりとしたドライビング環境の中でクルマの剛性感があって、スタビリティが高くて、高速道路でも安心して走れるという印象があるので、ゆったりとストレスなく運転するという意味では非常に良いクルマの1台ではないでしょうか。

さて、今回はトヨタ クラウン アスリート ハイブリッドに、
リボルト・プロ、ホイールコーティング、窓ガラス全面撥水加工を施工させていただきました!
ご入庫されたとき、パッと見は非常に塗装状態がキレイなお車でしたが、よくチェックすると小キズや軽度の水シミ、鉄粉が付着しておりました。
ホワイトカラーのボディに鉄粉が付くと目立ちますよね。

作業工程としては、まず窓ガラスの油膜除去を行い、その後 手洗い洗車でボディ、ホイールなどを洗浄してボディの鉄粉取りも行い、拭き上げます。
次に窓ガラス撥水加工を施して、その後 ボディの磨きに入ります。

ボディの磨きに関しては、【Revolt Adjust System】と呼ばれるリボルトグループ独自の技術を用いて塗装になるべく負荷をかけることなく仕上げていきます。
結果として、塗装の本来の艶を出すことができ、小キズと軽度の水シミも取り除くことができました。

ボディの磨きが完了したら、再度 手洗い洗車を行い、ボディ表面のほこり等をしっかり洗い流します。

ここからボディのコーティング作業に取り掛かります。
まず、リボルト・プロ ベースコートを塗布していきます。このベースコートは完全硬化型でUVA紫外線を軽減するガラスコーティング剤ですので、塗布していくと更にボディの輝きが一層増します。

続いて、2層目となるトップコートを塗布します。
トップコートはUVAとUVBの両紫外線を軽減するガラスコーティング剤ですので、施工することによってベースコート&トップコートの2層で紫外線からの塗装の劣化を軽減することができます。

最後に車内清掃を行い、最終的な仕上げ確認を行って施工完了です。

ボディとホイールが非常にキレイになって艶を増すことができましたので、クラウンへの愛着が一層沸くのではないでしょうか。

コーティング後は、当店からお渡しております専用メンテナンスキットを利用して正しいセオリー通りの洗車をしていただければ、長期間に渡って美しい状態を維持できると思います。
専用メンテナンスキットはホイールにも使用できますので、ぜひお使いください。

この度はご用命頂きまして、誠にありがとうございました。
またのお越しをお待ちしております。


【リボルト大阪北】
〒562-0027 大阪府箕面市石丸2-18-4
TEL:072-739-8880 FAX:072-739-8881
営業時間:AM10:00~PM7:00(不定休)

https://www.revolt-osaka-kita.com/
revolt@revolt-osaka-kita.com

施工時期:
2020年5月
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティングホイールコーティング窓ガラス撥水加工