- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト大阪北

トヨタ アルファード エグゼクティブ ラウンジ

箕面市からお越しのお客様

トヨタ アルファード エグゼクティブ ラウンジの施工事例です

リボルト・プロ
ホイールコーティング(リボルト・プロ)
窓ガラス撥水加工

ミニバンというと日本独特の文化であるクルマですが、その中でもアルファード/ヴェルファイアはトヨタ独自のクルマで、比較できるクルマが世界中にないと評価されていますよね。
ミニバンという世界を高級でラグジュアリーで居心地の良い空間にする、これは日本だけの技術であり、トヨタの技術でもありますよね。

スタイリングを見ても「ミニバンの中でも高級なクルマなんだぞ」という雰囲気が伝わってきますし、インテリアを見ても然りですよね。
シートなどの肌触りやフロアマットの感触などなど、細かいところまで気配りされた装備が装着されて、まさに孤高の存在と言えるクルマでしょう。

さらにこちらのお客様のお車はTRDエアロパーツ&マフラー、BBS RN アルミ鍛造ホイールを装着されており、カッコ良くカスタマイズされています。

さて、今回はその孤高の存在であるアルファードにリボルト・プロ、ホイールコーティング(リボルト・プロ)、窓ガラス全面 撥水加工を施工させていただきました。

入庫時のボディ状態は、手洗い洗車後に確認すると小キズ、軽度の水シミを確認することができました。
ボディはリボルト・プロの施工ですので、洗車・鉄粉取り後に【Revolt Adjust System】と呼ばれる塗装表面になるべく負荷をかけることなくボディを磨いていくという下地処理を行います。
結果として、小キズや軽度の水シミを取り除くことができ、塗装本来の艶を出すことができました。

その後、再度手洗い洗車を実施してボディを綺麗な状態にしてコーティング作業に入ります。
まず、1層目となるリボルト・プロ ベースコートを塗布していきます。このベースコートは完全硬化型であり、UVA紫外線を軽減するガラスコーティング剤ですので、塗布することによって更に塗装の艶が増してピカピカになります。

次に2層目のトップコートを塗布します。
トップコートはUVAとUVBの両紫外線を軽減するガラスコーティング剤ですので、施工することによってベースコート&トップコートの2層で紫外線からの塗装の劣化を軽減することができます。

最後に車内清掃と最終的な仕上げ確認を行って完了です。
リボルト・プロ施工によって、さらに存在感が増したのではないでしょうか。

さらに今回はホイールコーティングと窓ガラス全面 撥水加工を施しましたので、ホイールもピカピカになりましたし、ガラス撥水によって雨天時の視界も確保できると思います。

コーティング後は、当店からお渡しております専用メンテナンスキットを利用して正しいセオリー通りの洗車をしていただければ、長期間に渡って美しい状態を維持できると思います。
専用メンテナンスキットはホイールにも使用できますので、ぜひお使いください。

この度はご用命頂きまして、誠にありがとうございました。
またのお越しをお待ちしております。


【リボルト大阪北】
〒562-0027 大阪府箕面市石丸2-18-4
TEL:072-739-8880 FAX:072-739-8881
営業時間:AM10:00~PM7:00(不定休)

https://www.revolt-osaka-kita.com/
revolt@revolt-osaka-kita.com

施工時期:
2020年5月
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティングホイールコーティング窓ガラス撥水加工