- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト大阪北

アウディ RS6 アバント

箕面市からお越しのお客様

アウディ RS6 アバントの施工事例です

リボルト・プロ
ホイールコーティング(リボルト・プロ)
窓ガラス撥水加工
シートコーティング

V8ツインターボの雷のようなサウンドを轟かせて豪快に駆け巡り、勇気さえあれば 誰もが多くのスーパーカーに後塵を浴びせられるパフォーマンスを持つスーパースポーツワゴンのアウディ RS6 アバント。
最高出力 560ps、最大トルク 71.4kgmという強力なエンジンを搭載していますが、クワトロ4WDならではの車両の接地感の高さにより、アクセルを強く踏み込んでもスタビリティが失われることは そうそうないと評価されています。
また こちらのお客様のお車は、オプションパーツであるエクステリアのカーボンパーツや、カーボンセラミックブレーキなどを装着しており、非常にこだわりのある仕様になっております。

そのアウディ RS6 アバントに、リボルト・プロ、ホイールコーティング(リボルト・プロ)、窓ガラス全面撥水加工、シートコーティングを施工させていただきました。

入庫時のボディ状態は、手洗い洗車後に確認すると小キズ、軽度の水シミを確認することができました。
ボディはリボルト・プロの施工ですので、洗車・鉄粉取り後に【Revolt Adjust System】と呼ばれる、塗装表面になるべく負荷をかけることなくボディを磨いていくという下地処理を行いました。
その結果、小キズや軽度の水シミを取り除くことができ、塗装本来の艶を出すことができました。

その後、再度手洗い洗車を実施してボディを綺麗な状態にしてコーティング作業に入ります。
まず、1層目となる【リボルト・プロ ベースコート】を塗布していきます。このベースコートは完全硬化型であり、UVA紫外線を軽減するガラスコーティング剤ですので、塗布することによって更に塗装の艶が増しますし、さらに2層目の【トップコート】と呼ばれる、UVAとUVBの両紫外線を軽減するガラスコーティング剤を塗布したことによって、隅々まで非常にキレイに仕上がりました。

ホイールの状態は非常に良好でしたが、ガラスコーティングを施工させていただいたことによって、ブレーキダストなどの汚れは付きにくくなり お手入れが楽になりますので、オススメのオプションメニューでございます。

窓ガラスは撥水加工前に、窓ガラス専用のコンパウンドを使用して 油分を取り除きますので、撥水剤がしっかり定着します。市販品よりも格段の撥水性・耐久性がございますので、雨天時の視界確保にしっかり役立ちます。

ボディコーティング後は、当店からお渡しております専用メンテナンスキットを利用して正しいセオリー通りの洗車をしていただければ、長期間に渡って美しい状態を維持できると思います。
専用メンテナンスキットはホイールにも使用できますので、ぜひお使いください。

また今回は同時に、シートコーティングを施工させていただきました。

シートコーティングの作業工程としては、最初にシートクリーニングを実施して 脱脂をしっかり行い、その後にシートコーティング剤を塗りこみ、乾燥させるという作業内容になります。
シートコーティングは革・合皮やファブリックなどに対応しており、施工することによって 汚れが付きにくく、傷・擦れにも強くなりますので、シートも美しい状態を維持したい方には非常にオススメです。

シートコーティングについての詳しい内容は、シートコーティングの紹介ページに動画が載っておりますので、是非ご覧ください。

この度はご用命頂きまして、誠にありがとうございました!
またのお越しをお待ちしております!

施工時期:
2020年5月
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティングホイールコーティング窓ガラス撥水加工シートコーティング