- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト大阪北

ミニクーパー クラブマン

吹田市からお越しのお客様

ミニクーパー クラブマンの施工事例です

リボルト・ライト(新車限定)
ホイールコーティング(リボルト・プロ)

ミニは、もともと3ドアハッチバックが主力のコンパクトカーですが、今では全幅がワイド化されて3ナンバー車になっています。バリエーションも豊富に揃えられ、現行型は5ドアハッチバック、SUV風のクロスオーバー、オープンドライブを楽しめるソフトトップのコンパーチブルもあります。

これらの中で車内が広く実用性の優れたモデルがミニ クラブマンです。ボディの後部には観音開きのリアゲートが装着されております。クラブマンはクラシックミニの時代から用意され、観音開きのリアゲートは、この時代の持ち味を踏襲したものとなっています。ミニがBMW傘下に入った後、2007年にクラブマンが復活し、2015年には現行型にフルモデルチェンジされて現在に至ります。

ミニ クラブマンは、従来からのミニの個性・キャラクターを維持しながらも、より広い室内、より高い機能性、より上質な雰囲気を前面に押し出しています。
ボディサイズが大きくなっても、ミニらしい乗り味がキープされており、街乗りから質の高い走行フィールが満喫でき、運転が楽しい、路面との距離が近いといった、ミニのゴーカート フィーリングの大切な財産をしっかり引き継いでいるモデルとなっております。

今回は、そのミニクーパー クラブマンにリボルト・ライト(新車限定)とホイールコーティング(リボルト・プロ)を施工させていただきましたので、ご紹介させていただきます。

リボルト・ライト(新車限定)は、新車で納車されてから1ヶ月前後のお車が対象となるボディコーティングであり、ボディは磨かずに、手洗い洗車後にUVAとUVBの両紫外線を軽減するガラスコーティング剤【トップコート】を施工した、1層型ガラスコーティングとなっております。

こちらの車両も、お客様が新車にてご購入され、塗装状態を確認しても平滑な状態で問題ありませんでしたので、施工させていただきました。

また今回は、同時にホイールコーティングも施工させていただきました。

ホイールに関しては、ブレーキダストが付着してしまうなど、ボディと比べて使用環境が過酷ですので、ホイールもコーティングすることによってお手入れが簡単になりますので、非常にオススメのオプションメニューとなっております。

ボディコーティング後は、当店からお渡しております専用メンテナンスキットを利用して正しいセオリー通りの洗車をしていただければ、長期間に渡って美しい状態を維持できると思います。
専用メンテナンスキットはホイールにも使用できますので、ぜひお使いください。

この度はご用命頂きまして、誠にありがとうございました。
またのお越しをお待ちしております。


【リボルト大阪北】
〒562-0027 大阪府箕面市石丸2-18-4
TEL:072-739-8880 FAX:072-739-8881
営業時間:AM10:00~PM7:00(不定休)

https://www.revolt-osaka-kita.com/
revolt@revolt-osaka-kita.com

施工時期:
2020年10月
施工内容:
リボルト・ライト(新車限定)車 ガラスコーティングホイールコーティング