- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト大阪北

トヨタ ハリアー

箕面市からお越しのお客様
  • h1
  • h2
  • h3
  • h4
  • h5
  • h6
  • h7
  • h8
  • h9
  • h11
  • h12

トヨタ ハリアーの施工事例です。

リボルト・ライト(新車限定)
ホイルコーティング

トヨタのSUVと言えば⁉
「Dignified Elegance(大いなる逞しさ)」をコンセプトに開発されたその車は、彩る華美でも無骨でもない洗練されたデザインを持つSUV流麗なクーペキャビンとスポーツカーのような逞しいスタンスは『ハリアー』独自の佇まいです。
タイヤハウス周りの協調性や絞り込まれたキャビンと張り出したフェンダー、ボディサイドは円弧断面から鋭利な折れ線へと大胆な変化がダイナミックな躍動感を感じさせます。二重のL字型に発光するディテールは、遠くからでも新型ハリアーとひと目でわかるアイコニックなデザインになります。
フロントマスクは、フロントアッパーグリルからヘッドランプへと連続されていることにより、精悍かつシャープな印象を際立たせたデザインが特長です。
プレミアムSUVに相応しい上質で心地良い室内空間をめざして開発されたインテリアは、柔らかなパッドをインパネからドアトリムに採用し、乗員を包み込む空間作りがされています。
新型ハリアーでは、TNGAを採用した新プラットフォームを採用し、ヒップポジションは先代より低くなっていますが、ボンネットの形状や薄型のインストルメントパネルを採用するなど様々な工夫され、非常に良好な視界が確保されています。
センターパネルには12.3インチのTFTタッチワイドディスプレイを採用し、操作系ボタンの少ないスッキリとしたデザインとなり、リアシートは、シート位置を最適化したことで、大人が長距離乗っても頭上そして足元の空間に圧迫感はまったく感じません。


今回は、彩る華美でも無骨でもない洗練されたデザインを持つSUV トヨタ ハリアーにリボルト・ライト(新車限定)、ホイルコーティングを施工させていただきました。

こちらの車両は、お客様の元へ納車されて間もない状態での入庫となり、ボディに目立ったキズなどもなく、良好な状態でした。

リボルト・ライト(新車限定)は、新車で納車されてから1ヶ月前後のお車が対象となるボディコーティングであり、ボディは磨かずに、手洗い洗車後にUVAとUVBの両紫外線を軽減するガラス系コーティング剤【トップコート】を施工した、1層型ガラス系コーティングとなっております。
他社のコーティングショップでの仕上がりと比較しても大きく劣るところはありませんし、トップコートには石油系溶剤を含んでおりませんので、長期間コーティング効果が維持しやすいものとなっております。

今回は同時にホイールにもリボルト・プロを施工させていただきました。
ホイールに関しては、ブレーキダストなどの付着などによって汚れやすい箇所でございますが、コーティングを施工しておくことによって汚れが付きにくくなり、お手入れも簡単になりますので非常にオススメのオプションメニューでございます。

ボディコーティング後は、当店からお渡しております専用メンテナンスキットを利用して正しいセオリー通りの洗車をしていただければ、長期間に渡ってキレイな状態を維持できると思います。
専用メンテナンスキットのご利用方法については、こちらの【メンテナンスキットのご利用方法について】をご覧くださいませ。

この度はご用命頂きまして、誠にありがとうございました。
またのお越しをお待ちしております。


【リボルト大阪北】
〒562-0027 大阪府箕面市石丸2-18-4
TEL:072-739-8880 FAX:072-739-8881
営業時間:AM10:00~PM7:00(不定休)

https://www.revolt-osaka-kita.com/
revolt@revolt-osaka-kita.com

施工時期:
2021年6月
施工内容:
リボルト・ライト(新車限定)車 ガラスコーティングホイールコーティング