- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト大阪北

メルセデス・ベンツ E250 ステーションワゴン

吹田市からお越しのお客様
  • E250 1
  • E250 3
  • E250 4
  • E250 14
  • E250 5
  • E250 6
  • E250 15
  • E250 12
  • E250 8
  • E250 9
  • E250 2
  • E250 11
  • E250 10

メルセデス・ベンツ E250 ステーションワゴンの施工事例です。

リボルト・プロ
窓ガラス撥水加工

かつてはEクラスといえば、アッパーミドルクラスにおける頂点であり、世界がお手本とした威厳と風格に満ちたサルーンでありました。しかし、今やこのクラスでも“スポーティ”が標準となり、こちらのEクラスもそうした時代の流れに乗って開発されました。

日本では「すべてが、劇的。」というキャッチコピーとともに登場したこのモデルのEクラスは、実に2000箇所以上の変更を施して生まれ変わり、同時にその存在感も明らかにこれまでと異なる方向へシフトされたクルマでございました。

今回は、メルセデス・ベンツの中核モデル Eクラスのワゴンタイプである『E250 ステーションワゴン』にリボルト・プロ、窓ガラス全面撥水加工を施工させていただきましたので、ご紹介させていただきます。

お車が入庫されたときの状態は、線キズがかなり多く付いており、通常通りの作業時間よりも長くかかってしまうような状態でした。

【Before】

E250 before 1

【After】

E250 after 1

【Before】

E250 before 2

【After】

E250 after 2

こちらの写真は、2箇所ともボンネットの写真となりますが、光で反射して見えるキズがかなり多く付いており、ボンネットだけではなくボディ全体にキズがたくさん付いておりましたが、コーティング前の下地処理となる【Revolt Adjust System】というボディ研磨によって、かなりキレイにキズを除去することができました。

お車の塗装には限りがありますので、消える範囲でキズを除去いたしました。
その結果、塗装本来の艶を取り戻すことができ、かなりキレイになりました。

ボディ研磨後は、再度手洗い洗車を行ってボディ表面に付着している埃などを除去してからコーティング施工を行いました。

リボルト・プロの施工でしたので、1層目に完全硬化型であり、UVA紫外線を軽減するガラスコーティング剤【リボルト・プロ ベースコート】を塗布していきます。
これによって、塗装の艶がさらに増し、深みのある輝きをもたらし、非常にキレイになります。

最後の2層目に【トップコート】を塗布していきます。
このトップコートは、UVAとUVBの両紫外線を軽減するガラス系コーティング剤ですので、これによってベースコート&トップコートの2層で紫外線からの塗装の劣化を軽減することができます。
これにより、ボディの艶・輝きがさらに増してキレイに仕上がりますし、撥水力も高いため、雨天時の水弾きも楽しんでいただけるのではないかと思います。

また今回は、窓ガラス全面に撥水加工を施工させていただきました。
窓ガラス撥水加工は、最初に油膜取り作業を行ってから撥水加工を施しておりますし、市販品よりも撥水力・耐久性がありますので、雨天時の視界確保に役立つと思いますので、非常にオススメのオプションメニューとなっております。

ボディコーティング後は、当店からお渡しております専用メンテナンスキットを利用して正しいセオリー通りの洗車をしていただければ、長期間に渡ってキレイな状態を維持できると思います。
専用メンテナンスキットのご利用方法については、こちらの【メンテナンスキットのご利用方法について】をご覧くださいませ。

この度はご用命頂きまして、誠にありがとうございました。
またのお越しをお待ちしております。


【リボルト大阪北】
〒562-0027 大阪府箕面市石丸2-18-4
TEL:072-739-8880 FAX:072-739-8881
営業時間:AM10:00~PM7:00(不定休)

https://www.revolt-osaka-kita.com/
revolt@revolt-osaka-kita.com

施工時期:
2021年7月
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティング窓ガラス撥水加工